3rd

無垢材を中心とした天然素材のオーダーメイドインテリアショップ。ソファ/テーブル/チェア/デスク/収納家具/インテリア小物などを制作・販売しています。東戸塚、たまプラーザ店からの最新情報をお伝えします。


家具の関連情報

家具(かぐ)は、家財道具のうち家の中に据え置いて利用する比較的大型の道具類、または元々家に作り付けられている比較的大型の道具類をさす。なお、日本の建築基準法上での作り付け家具は建築確認及び完了検査の対象となるが、後から置かれるものについては対象外である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

満足できる家具、多くの場合には高品質が挙げられています。最近では、ムダをなくし、お部屋をゆったり使いたいユーザーも増えていて、特に、食事もくつろぎも一緒の空間となるリビングダイニングに求められる傾向です。高さが調整できるテーブルは、食器の上げ下げがスムーズな食事にちょうどいい高さできたり、くつろげる低めにもできる仕様がベストです。沈みすぎない、しっかり座れるレザーソファーをリビングに置くことを考えれば、ロータイプ・ハイタイプのソファーに座っても使い勝手がよい印象です。その他にも、カウンターテーブルとしても、切り離してテーブルとした使い方もできるカウンターも評価できるリビングダイニング向きの家具です。伸ばす・縮める・離すなど、自由に使えるので、来客時にも活躍するだけではなく、女性の意見として憧れるアイランドキッチンも手軽な方法で手に入れることに期待できます。高級感ある鏡面板仕上げであったり、ウォルナットの木目も家具材では高級志向で評価されています。また、満足できる内容にはフォルムも挙げることができ、角に丸みを付けた天板、椅子の背もたれのカーブ、洗練されたフォルムの猫脚なども満足度を高めます。もちろん、リビングダイニングでは散らからないこだわりも家具には重要で、テーブルを壁面にセットし、内側に収納力を確保したり、シェルフも壁付けや間仕切りとした設置であれば、テーブルをどこに配置してもすっきり魅せられます。リビングダイニングは、ゲストにも見られる空間であるため、洗練された空間を意識したいのは女性的考えとも指摘されていますが、見るからにどっしりした存在感ある家具は、きれいな木目が特徴となるオーク突板を使用したものであれば、男性でも容易に洗練度を高めた家具を購入し、設置できます。もちろん、家具だけ配置すれば満足できるわけではなく、カーテンやラグ、照明器具や観葉植物など、お部屋のインテリア雑貨も合わせた考えが重要です。
Tagged on: ,3rd